第34回日本看護歴史学会学術集会

― 歴史から学ぶこれからの看護 ―

演題登録▷ ページを更新する

オンライン登録

■ 演題名登録期間

※ 演題名登録期間を6月30日(火)まで延長しました。

630日(火)

2020年127日(月) ~ 5月20日(水)

■ 抄録提出期間

※ 抄録提出期間を6月30日(火)まで延長しました。

630日(火)

2020年127日(月) ~ 6月22日(月)

■ オンライン登録はこちら

※WEBでの登録方法がお分かりにならない方は第34回学術集会事務局までお問合せください。

一般演題(口演・示説)

  • 日頃の皆様の研究を発表する機会として下さい。
  • 発表は看護の歴史に関する研究となります。
  • 口演は発表時間15分 質疑応答5分、 示説は発表時間10分 質疑応答5分です。

登録資格

演者は、共同研究者も含めて本学会の会員の方であることとします。演題登録に際し、入会を希望される方は、下記の手続き方法をご参照の上、登録締切り日(2020年6月22日)までに入会申し込みをお済ませ下さい (2019年度中に会員である必要はありません)。

*入会申し込みは日本看護歴史学会のホームページに示された手続き方法に沿ってください。
http://plaza.umin.ac.jp/~jahsn/invitation

登録手順

  • 始めに新規登録ボタンから演者のメールアドレスを登録してください。登録されたメールアドレスに演題登録画面のURLをお知らせします。
  • 申込み完了後、受付確認メールが自動送信されます。
  • 演題を「確認・修正・取消し」をしたい時は、上の[確認・修正画面へ]ボタンから行ってください。演題 募集期間中は、何度でも確認と修正ができます。

※尚、アクセスには登録完了時に自動送信される「確認メール」に記載されている受付番号とパスワードが必要です。確認メールは必ず保管されてください。

<登録内容>

  • 発表演者の氏名、よみ
  • 発表演者の会員番号(申請中は9999など)
  • 発表演者の所属先名
  • 発表演者の連絡先住所・電話・FAX
  • 共同演者数(発表演者を含めて10名以内)
  • 共同演者施設数(5カ所以内)
  • 発表形式:以下より選択
    ◎一般演題(口演)◎一般演題(示説)◎一般演題(どちらでよい)
  • 演題名(60文字以内)
  • 抄録(Wordファイル添付)

抄録用原稿作成について

  • 上記よりテンプレートファイルをダウンロードして抄録を作成してください。
  • 必ずA4版2ページで制作してください。
  • 規定に沿わない原稿の場合は再提出を依頼することがあります。
  • 登録画面より作成したWordファイルをアップロードして下さい。
  • 提出期日は厳守して下さい。
  • 登録期間中は何回でも、Wordファイルは変更(再アップロード)することができます。

査読について

一般演題については、複数の査読委員が内容をチェックします。査読基準は以下のとおりです。

  • ① 本学会・学術集会にふさわしい演題内容であること。
  • ② 未発表のものであること。(既に発表した内容を含む演題でも、新たな知見が加味され再構成されたものである場合には、既発表ではないと判定する。)
  • ③ 倫理的配慮がされていること。
  • ④ 研究目的、方法、結果、考察等が記載され、形式が整っていること。

採択について

7月上旬頃に、オンライン登録時に登録したメールアドレス宛に採否および発表日時形式と発表日時をご連絡します。

採否および発表形式については学術集会長にご一任ください。

オンライン登録に関する技術的な問い合わせ先

株式会社セカンド

〒862-0950
熊本県熊本市中央区水前寺4-39-11
TEL 096-382-7793
FAX 096-386-2025

■ お問い合せはこちらから

Mail:jsnh@secand.jp

新刊書籍

新版 ナイチンゲール看護論・入門

ー『看護覚え書』を現代の視点で読む –

金井 一薫 (著)

現代社白鳳選書

ご購入ページはこちら

開催会場

徳島文理大学保健福祉学部看護学科・地域連携センター
〒770-8514
徳島市山城町西浜傍示180

事務局

第34回日本看護歴史学会学術集会 事務局

徳島文理大学保健福祉学部
看護学科

E-mail:34jsnh@gmail.com

Tel:080-9295-2192
(学会専用)

© 第34回日本看護歴史学会学術集会
Produced by Secand Co Ltd

arrow_upward

トップ